ホーム > 会社案内 > 企業文化



興達営業理念:品質が第一、ユーザーが至上、科学的な管理、改善を持続する
興達宗旨:取引先と社会のために、最優の製品とサービスを提供する。


  会社が成立してから、ずっと“企業が人を元にする”理念を唱道しております。常に企業凝集力と社員の素質の養成を重視して、社員が思っていることを考え、悩んでいることを考え、社員が十分に各自の特長を発揮できる舞台を創造します。



 

   
     

 ゛健康は一切の基礎だ”、2005年に綜合ビルが作り上げて初めて、会社は社員の家を成立して、ビリヤード、卓球、書籍と新聞などの施設を設置し社員に仕事以外に体を鍛えさせられます。それに綜合ビルの5、6階に社員の寮にしてケ—ブルテレビとインターネットを開通し社員に快適である生活環境と勉強場所を提供しました。一階の食堂にマルチメディアシステムを設置して歌うのが好きな社員の大歓迎を受けてあります。これを通して、よく社員の余暇文化生活を豊にしております。

 
  ビリヤード
 
  卓球
  多くの試合と活動を通して、たくさんの卓越したものを発見しました。2008年9月12日は会社成立する10周年の日で、緊張で激しい試合で、社員が自分で編成し演出した夕べは興達の歴史にきれいな一枚を留め置きます。(図三、図四、図五、図六)  
  図三
 
  図四
 
  図五
 
  図六

  ゛知識は力である”会社で積極的に社員が独学するのを励まして、毎年大量のお金をして、中堅社員に各類の技術と業務トレーニングをさせます。毎年各工場の技術試合は色々で、試合を通してたくさんの中堅社員は選ばれました。
  社員の素質が上げただけ企業は将来が素晴らしくなります。(図七)

 
  図七
   

   “人々は私のために、私は人々のために”、会社で積極的に社員に組織して社会共益事業を参加させます。2008年四川大地震寄付金活動でも、オリンピック聖火リレーでも、西子湖博覧会の火花会でも、全部興達の社員が見えます。彼らは自分の行動で社会に私たちは興達が好きで、私たちはもっとこの社会が大好きだって証明しました。

 
   
 
   
   

   ゛休憩が分からない人は、仕事が分からない。”、毎年興達は郊外活動を組織して、例えば、西子湖の傍にお茶を飲んだり、山を登んだり、社員に疲れても楽しくさせます。それに勤める能力が強くて、際立つ貢献がある社員と経験が豊富な社員は国内旅行チャンスがあります。(図十と図十一)
 

 
   
 
   
     

   弊社は改進必要する処が多いと思って、頑張りさえすれば興達の大家庭は絶えず強大になると信じています。

   
版権所有 興達集団 hi-eweb.com